1

オイルファンデーションのメリット・デメリットとは?

注目されているオイルファンデーションですが、
好みや肌質でメリットやデメリットが分かれているのでご紹介します。

オイルファンデーションのメリット

美容オイルが入っているオイルファンデーションは、
一番のメリットにナチュラルなツヤ感がありますね。

肌によいオイルなのでファンデーションをつけていてケアが出来ている気がします。

ファンデーションの密着感もあるから崩れが気にならなかったです。
乾燥するシーズンでもオイルがカバーしてくれるので、
下地を使わなくてもパウダーファンデーションみたいに粉っぽくならないです。

薄付きでもカバー力はまあまあで使っていると小じわが少なくなった気がします。

オイルファンデーションのデメリット

ツヤが出て乾燥しにくいオイルファンデーションにもデメリットがあります。
乾燥を防いでくれますけど汗をかくシーズンだとベタベタした感じが気になりました。

カバー力はある程度満足していましたけど、
下地がしっかり作れないとベースメイクが不十分な印象でしたね。

使い方を工夫してみると、オイルファンデーションを下地にして、
パウダーやルースを乗せたほうが落ち着いた仕上がりになりました。

肌がべたつきやすいシーズンに使うとツヤじゃなくてテカリになったのが困りましたね。
ルースパウダーかベビーパウダーをポーチに入れていないと
ちょっとメイク直しが大変!ってレベルにはなってました。

汗をかきやすい人にはむいていないかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ